FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

カンボジアのテレビ事情

博物館にある「AKIRA」製のテレビ
博物館にある「AKIRA」製のテレビ

8月19日(日)
今回のテーマはテレビです。
今やっているNHKの朝ドラ「梅ちゃん先生」や、映画「ALWAYS三丁目の夕日」でも出て来ますが、日本に初めてテレビが登場したのは1953年(昭和28年)で、私はそのテレビと同級生で有り、テレビの申し子と言ってもいいでしょう。
どうでもいいですが、人間界の同級生にはユーミン(松任谷由実)や小林幸子、石田純一、ルー大柴、関根勤らが居ます。
てな訳で、私はテレビっ子、テレビ大好き人間です。
と言っても、当時は大変高価だった為簡単には手が出せず、私の家にテレビがやって来たのも私が小学校に上がるか上がらない頃だったと思います。
評論家の大宅壮一に、「一億総白痴化」とバッサリ切り捨てられ、「テレビばかり見ていると人間がバカになる」と言われたテレビですが、そのテレビにどっぷりと浸かり、確かにいい加減バカになってしまいました。
 子供の頃よく見ていたのはプロレスや相撲、「月光仮面」、「怪傑ハリマオ」、「少年ジェット」、「七色仮面」、「隠密剣士」、「スチャラカ社員」、「てなもんや三度笠」、「鉄腕アトム」、「エイトマン」に、海外の「スーパーマン」や「怪傑ゾロ」、それにNHKの「ジェスチャー」や黒柳徹子の「魔法のじゅうたん」、人形劇「ひょっこりひょうたん島」、ドラマ「ふしぎな少年」他にも色々有り、挙げたら切りが有りません。思い出すと本当に懐かしいですが、同世代以外の人にはさっぱり分からないでしょうね。それまでは爺ちゃんと、ラジオで浪曲やラジオドラマの「赤胴鈴之助」、「まぼろし探偵」をよく聞いていましたが、こう考えると自分も年寄りの仲間入りしている事を実感します。
 
さて、ここカンボジアの都市部でも、現在テレビはかなり普及しています。と言ってもまだまだブラウン管テレビが主流ではありますが。
私が住んでいるシェムリアップの街中では、携帯電話と並んでテレビは必須アイテムです。ケーブルテレビ会社が複数有り、チャンネルも70~80局有って、映画専用チャンネル、スポーツ専用チャンネル、経済ニュース専用チャンネル、NHK、CNN、BBC、中国、台湾、香港、韓国、ベトナム、タイ、カンボジア放送、その他色々有ります。もっとも沢山有っても言葉が分からないので、殆どのチャンネルは私にとっては無用の長物ですが。
でも韓国のチャンネルは好きだなあ、韓流ドラマやKポップが見れるので・・・。
私がよく見るのは、その韓国のチャンネルとNHK、たまにカンボジアのチャンネル、それに映画ですが、その話はまた次回書きますね。
 テレビ受像機もピンキリで、先日私の知り合いの日本人は、オリンピックを見る為に36ドル(約2900円)で、17型のブラウン管テレビを買ったと言っていました。安ッスー
日本製の最新の薄型テレビも街の電気店やデパートで売っていますが、これは少々値が張り、寧ろ日本で買うより高いので中々手が出ない様ですが、サムスンやLGなどの韓国製は日本製よりも安く、こちらの方が買われている様です。
それに、何処の国なのか余り知られていず、中国だと言う人もいますが「AKIRA」と言うメーカーが有り、ここの製品は割と安い為結構普及しています。
博物館の薄型テレビも実はこの「AKIRA」製であり、時々お客さんから「アキラさんがやっている会社ですか?」と聞かれるのですが、うちのアキラさんとは全く関係有りません。
アキラさんは決してそんな商売はしていません。
金属探知機で金(IRON)は探していますが、金(MONEY)は儲けていませんので念の為。
ちゃんちゃん。(イマイチ面白く無かったなあ)

ちなみに私の部屋のテレビはアイワ製です。
それから、これまでの話は都市部の事であって田舎に行くと電気も通って無く、バッテリー発電の所が多いのでやはりまだまだテレビの無い家は多いですし、たとえ有っても、主にDVDとかビデオを見ているそうです。
でも、その方がひょっとしたら幸せかも知れませんよ。
テレビなんて見出したら切りが無いですし、上手く活用しないと(非常に難しいですが)ホントに人間がバカになってしまいますので、誰かさんの様に・・・。
いやいや、貴方の事では有りませんよ、私の事です。

ア~ア、また長くなってしまったなあ。

「AKIRA」製の電気ポット
因みに、我が家の電気ポットも「AKIRA」製です

スポンサーサイト



  1. 2012/08/19(日) 09:08:13|
  2. カンボジアの生活、文化、自然、果物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<遺跡訪問ツアー | ホーム | コウモリを食らう>>

コメント

アキラ製

 写真でAKIRA製のテレビを見たとたん、アキラ氏はテレビも組み立てるんだと思ってしまいました。なんでも自前でやってしまうというイメージが強いせいでしょうね。
 いやー、懐かしい番組名が並んでいますねえ。「鉄人28号」「おおかみ少年ケン」「恐怖のミイラ」も加えてくださいね。この頃は、チャンネルも少なかったので、みんなが同じ番組を見ていましたね。「テストパターン」なんてものは、もう我らの世代しか知らないカモね。なんせ、番組をやってない時間帯がずいぶんとあったよね。「大相撲」から夕方の番組が始まっていたように記憶しています。
 こちらは、お盆を過ぎてもまだまだ厳しい残暑が続いています。カンボジアにも「お盆」のような時期があるのでしょうか? byカズ
  1. 2012/08/19(日) 11:03:53 |
  2. URL |
  3. カズ #-
  4. [ 編集 ]

返信

なるほど「恐怖のミイラ」か。題は覚えて無かったけど、体中包帯を巻いて怖かったのを覚えています。でもよくそんなの知っていますね。まるで同い年の様ですね・・・同い年か。
「テストパターン」か。そんな言葉は知らなかったけど、番組をやっていない時に十字マークのデザインが出ていましたよね。ホント懐かしいです。
 こちらもプチュンバンと言ってお盆が有ります。去年は9月26日~28日でしたが、今年は10月14日~16日です。プチュンバンには敬虔な仏教徒のカンボジアの人々は、家族で集まりお寺に参ります。博物館の子供たちも、親が居る子は田舎に帰省します。
  1. 2012/08/19(日) 17:09:47 |
  2. URL |
  3. 川ちゃん又の名をジョリー #chUQYzFk
  4. [ 編集 ]

AKIRAってシンガポールの家電メーカーじゃなかったですっけ?

それにしても川広さんが韓国TV局見てたなんて驚き!言葉わかるんですか?
私はNHK以外は台湾や香港のTV局みてました。
カンボジアはチャンネル多いけど娯楽は少なかったですね。
  1. 2012/08/20(月) 01:10:20 |
  2. URL |
  3. 楓 #67qNjFPw
  4. [ 編集 ]

返信

シンガポールですか?てっきり中国と思っていました。誰に聞いても知らないんですよ。
韓国テレビを見ていても、韓国語が分かる訳ではありません。
Kポップはリズムとテンポが良く、振り付けにも切れが有るので大好きです。特に「KARA」が。
ドラマは言葉は分からずとも、絵だけで何となく筋が分かります。時には英語で字幕が出たりして、英語も分からないけど簡単な単語なら分かりますので。
でも大抵は、NHK点けっ放しですが。
  1. 2012/08/20(月) 01:41:04 |
  2. URL |
  3. 川ちゃん又の名をジョリー #chUQYzFk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/10-3aea1115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)