FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

地雷原訪問顛末記

発見されたPMN2
発見されたPMN2



9月15日(日)

アキラ氏の日本講演が来月に迫り、徐々にソワソワ、ワクワク。
準備に慌しい毎日です。
京都、大阪、岡山、東京、福岡の順番で日本を回りますので、お近くの皆様は是非とも私の顔を見に、いやいや、アキラ氏の話しを聞きにお出で下さい。

さて今週の話題は、先週予告致しました2日間に渡る地雷原訪問についてです。
地雷原はタイ国境に多く、従ってアキラ氏達の地雷撤去活動もタイ国境で行なわれる事が多いのですが、今の時期はカンボジアの雨季最終盤の為、雨が多く、国境まで行こうとすると車が途中で立ち往生したりと困難な為、比較的近場で活動する事が多くなります。
そんな訳で、今活動している地もシェムリアップ州内で、街から3、40分の至近距離です。
こんな所にもまだ、地雷が残っている訳です。

今月4日に、私もアキラ氏に連れられて、その地雷原に見学に行きました。
6日の日にお客さんを案内する為、その下見も兼ねての訪問でした。
4日の日には、たまたま日本人の客30名程が、CMAA(Cambodian Mine Action Authority=地雷除去と生活支援の為の政府系統括機関)の案内で地雷原にやって来ると言うので、アキラ氏から自分に代わって説明をする様頼まれ、俄か仕込みでの解説をする事となりました。

地雷原では、色分けした杭を使って、そこがどう言う場所かを標示します。
最初にGPSを使って土地の測量をし、今回活動する場所の境界線を調べ、そこに赤白の長い杭を打ち込んで行きます。25メートル間隔です。
そして活動が始まると、次の様な標示をして行きます。
赤い長い杭・・・危険地帯(どくろマークを付けて、地雷原である事を標示する)
白い長い杭・・・安全地帯(処理が終わった場所を標示する)
赤い短い杭・・・処理が終っていない場所(赤い紐を張る)
黄色の短い杭・・地雷が発見され、爆破処理した場所(出て来た地雷の名前を記入する)
紫の短い杭・・・不発弾が出た場所
白い短い杭・・・地雷、不発弾の破片やゴミを入れる場所
青い短い杭・・・一人一人の隊員が、今日一日活動した場所(始まりと終わりを標示)
黒い短い杭・・・地雷、不発弾撤去後のチェックを終えた場所


色分けした杭   どくろマーク
色分けした杭               どくろマーク

以上の事をアキラ氏から教えられ団体の到着を待っていると、その団体は朝の7時にプノンペンを出発し、地雷原に13時半頃到着しました。
「CMAA」が連れて来る団体と言うだけで、何処の団体かはアキラ氏も知らなかったのですが、到着したその団体は何と、来月に行う「アキラ氏日本講演会」の東京の引き受け団体である「学生国際協力団体Michiiii」のメンバーではありませんか。
実は、6日の日に私が案内する事になっていたのもその「Michiiii」のメンバーだったのですが、今日の日の事は全く知らされていなかったので、本当にビックリしました。
まあそんな訳で、来月東京で会う前に地雷原でアキラ氏と対面が果たせ、彼らも感激していました。東京での講演に、より期待が高まったと言う訳です。
その彼ら30名は、翌日には博物館を訪問してくれ、私のガイドを受けてくれました。
地雷原でのガイドは俄か仕込みでしたが、こちらでのガイドは私も毎日やっている事なので、余裕でやれましたが。
そして6日の日には、その「Michiiii」の前代表で、今回の講演会を仕切ってくれている須藤良太君とその仲間が4人、そしてもう一人はカンボジア在住の女性で、前々から地雷原訪問を希望していた高橋綾香さん、それに今回ドライバーを引き受けてくれたバーンに私の計8人で出掛けました。
暑い中で防護服を身に付け、金属探知機を使っての作業は本当に根気の要る仕事です。
あちこちで金属反応を示す探知機のウイーンと言う音が聞こえて来て、地雷かと思って行ってみると、出て来るのは大抵金属の破片か銃弾、空薬きょうなどですが、隊員達はそれに落胆する事無く、作業に集中しています。
副隊長のサンボーさんに活動地を案内して貰いながら、皆んなは、隊員達のその真剣な活動の様子を、目に焼き付けていました。
私は、来週もう一度お客さんを連れてこの地雷原に来る事になりそうですが、1人でも多くの日本人に、カンボジアが置かれた現在の状況と地雷撤去現場の過酷な様子を知って貰い、この国を少しでも早く安全な国にする為に、危険を顧みず日夜奮闘しているアキラさん達「CSHD」の姿を、自分の目で確かめて欲しいと願っています。
先日結婚したばかりのポーイも、しっかり頑張っていました。


デマイナー
デマイナー

発見されたマシンガンの銃弾や不発弾
発見されたマシンガンの銃弾や不発弾

Michiiiiのメンバーと隊員達
見学者の「Michiiii」のメンバーと隊員達

アキラ氏にお礼を述べるMichiiiiの代表
アキラ氏にお礼を述べる「Michiiii」の代表

サンボーさんと参加者メンバー
6日の見学者のメンバーとサンボー副隊長



後継者募集中!
お問い合わせはメールにてお願い致します。(joyful57@hotmail.co.jp)



カンボジア情報ブログランキング 本日の順位は?

ランキングに参加していますので、このバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2013/09/15(日) 08:30:06|
  2. 博物館関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日のお客様 | ホーム | 本日のお客様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/120-53b4758e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)