FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

カラオケに興じた夜、そしてオペラに魅せられし夜

5人全員
日本カンボジア友好60周年記念オペラ・ガラ・コンサート


9月22日(日)

先日18日(水)の夜、アンコール日本人会の協力の下、「日本・カンボジア友好60周年記念オペラ・ガラ・コンサート」がシェムリアップ市内のホテルで開催され、鑑賞して参りました。
日本人のソプラノ歌手とテノール歌手、それに電子オルガン奏者、カンボジア人のフルート奏者、クラリネット奏者のコラボでした。
前にも、「一二三教室」や「ワットボー小学校」で、プロ歌手の歌声に間近で接し、感動を覚えましたが、今回もやはり、その道のプロの技に圧倒された1時間半でした。
カンボジアに住んでいると、日本に居る時より遥かに多くのこうした優れた文化・芸術に触れる機会が増え、ホントに幸せです。

このオペラコンサートに先立つ事1週間前、実はプロ歌手では無いのですが、これまた2人の、素晴らしい歌声に触れる機会を得ました。
まあ早い話が、カラオケに行ったのです。例のいつもの「ピンク・パラダイス」へ・・・。
同行したのは何と、あのアンコール日本人会会長で、「一二三日本語教室」を主宰する鬼一二三先生と、そしてもう一人は稲田昭一さんと言う福岡の掃除会社の社長です。
稲田さんは自分の経営する会社でカンボジア人を雇用していますが、今後更により有能で日本語の話せる人材を募集する為、テレビで知った一二三先生を訪ねて、カンボジアに出て来られました。
私の知人の赤澤さんとは前々からの知り合いで、その赤澤さんから私も色々話しを聞かせて貰い、この方が信頼出来る人だと知りました。
日本で外国人を雇用している会社の中には、劣悪な労働条件で賃金もロクに支払わない様な酷い会社も有ると聞いていますが、稲田さんの会社はちゃんと実績を残していて、これまで働いたカンボジア人も、満足してカンボジアに帰国しているとの事でした。
今回「一二三教室」の生徒で、日本行きを希望している若者の中から、8名の男女が、半年間日本に行き、働く事になりました。
既に手続きを終え、入国管理局の承認を待っている状態ですが、この後もまだまだ人材が必要との事ですので、私も前から日本行きを希望している知り合いのカンボジア人を是非とも紹介したいと思い、稲田さんにお会いしたと言う訳です。
初めてお会いした時に、話しの流れで、今度一二三先生を交えて3人でカラオケに行こうと言う事になり、それが先日実現した訳です。

私も歌好きと言う点では、他人に引けを取りませんが、このお二人も凄い歌好きで、また上手い。
一二三先生は私より10歳程若く、稲田さんは逆に私より少し年上ですが、カバーする歌は殆ど変わりなく、レパートリーも実に豊富です。
まあ、ホントに楽しかった。

前にも書きましたが、私は大学時代、「岡大うたう会・みみんこ」と言うサークルで活動していました。
これは、戦後の「うたごえ運動」の流れを汲むサークルで、歌声を通じて世の中を明るくしたい、社会を変革したいと言う理念の下活動するものでした。
歌好きの仲間が集まり、楽器に合わせて唄ったり踊ったり。
私が入学した頃はまだ産声を上げたばかりで、もう設立40年を超えていますが、今でも存続していて、後輩達が毎年定期演奏会を実施しています。当時は、全国に同様のサークルが一杯有ったのですが、時代の流れで、今では存続しているのは極僅かですが、その中に我が「みみんこ」が入っているのは私の誇りです。

そんな訳で、私も歌が大好きですが、このお二人には圧倒されてしまいました。
もうマイクの取り合いで、気が付いたら午前2時を回っていました。12時迄には帰るつもりだったのに・・・。
プロのオペラ歌手の歌声に魅了された夜に引けを取らない位、中身の濃い数時間でした。
ああ、楽しかった。また行こうっと。



ソプラノ歌手
ソプラノ歌手の小川里美さん

テナー歌手
テナー歌手の村上公太氏

テナーとソプラノと電子オルガンの共演
電子オルガン奏者の清水のりこさんの伴奏で歌う小川さんと村上氏

フルート奏者
フルート奏者のHim Savyさん

クラリネット奏者
クラリネット奏者のIkeda Bonsamnang氏

終了
終了時の花束贈呈



一二三先生と稲田さん
「ピンク・パラダイス」でマイクを握る一二三先生と稲田さん



後継者募集中!
お問い合わせはメールにてお願い致します。(joyful57@hotmail.co.jp)



カンボジア情報ブログランキング 本日の順位は?

ランキングに参加していますので、このバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2013/09/22(日) 11:08:46|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日のお客様 | ホーム | 本日のお客様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/122-c5d01aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)