川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

週明けの日

2015年年10月26日(月)

今日博物館に行きますと、欧米人のお客様が、ビルさんのご案内と音声ガイドを片手の方たちでにぎわっていました。

日本人の方はいらっしゃらないなと思っていたら、音声ガイド受付の”チャンディ”さんが、「Akemi  昨日の日曜日は、日本人たくさん来たよ。多分15人くらい」「それから、今日朝一の7時台に、日本の方いらして、ガイドの方いますか?って聞かれて、いないです。」と言ったとのこと。
私は一応土、日お休みさせてもらってるので、昨日はほんとに残念で申し訳ないことでした。それから、朝一番にお越しいただいた日本の方にも、申し訳なかったです。

このブログに、連絡先を書いてないことに気がつきました。

連絡先を更新しないといけないですね。


   そして、本日のお客様です

 三重県四日市市からお越しの矢田さんご夫婦と千葉市からお越しの中島さん

矢田さんは私の大学でのお友達で、私のカンボジアでのボランティアに合わせて、シェムリアップに遊びにいらしてくださいました。

そして、午前中にIKTTの伝統の森に行かれた後、こちらに来ていただきました。

また、中島さんは、宿泊先が同じゲストハウスで知り合った方で、
博物館にお越しいただきました。

矢田さんご夫婦はもうすぐ日本に、中島さんは来月初めまでいらっしゃいます。

ゲストハウスで滞在していると、出会いがあって楽しいです。またそれがきっかけで、博物館に来ていただくことありまして、
ゲストハウスはいいですね!

3人ご一緒にお越しいただきましてありがとうございました。


    1026yadasan.jpg

お問い合わせはメールにてお願い致します(ryusaochibi@gmail.com
スポンサーサイト
  1. 2015/10/28(水) 07:59:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝から宿泊先が停電で・・・・・ | ホーム | 今日も晴れ!車いす贈呈式>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/177-d8db6150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)