FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

本のご紹介・・そしてプラス1

11月25日(日)
今回は、皆様方に是非とも読んで頂きたい本を、3冊ご紹介させて頂きます。


まず最初にご紹介致しますのは、三省堂から2005年に出版されています『アキラの地雷博物館とこどもたち』です。
アキラの地雷博物館とこどもたち
これは、私がボランティア・ガイドをしております「アキラ地雷博物館」を設立し、地雷撤去活動を続け、更には恵まれない子供たち30数人を養育している
元少年兵アキ・ラー氏、私が尊敬して止まない通称アキラ氏の伝記です。
詳しい紹介は http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/akira_jirai.html  に有ります。
日本でも手に入りますし、博物館でも販売しています。


次にご紹介致しますのは、集英社から2006年に出版されています漫画『密林少年』(1・2)です。
密林少年
これは『アキラの地雷博物館とこどもたち』を元に、漫画家の深谷陽氏が描いた漫画本です。
もう絶版になっていますので日本では古本屋かネットでしか手に入りませんが、博物館では販売していますし、シェムリアップの「ヤマト」や「タケオ」と言ったゲストハウスでは、無料で読む事が出来ます。


最後にご紹介致しますのは、講談社から2009年に文庫本として出版されています『永遠の0』(百田尚樹作)です。
永遠の0
これは、太平洋戦争の最中、ゼロ戦パイロットとして散って行った人物を通して、戦争の愚かさ、理不尽さを余す所無く伝えています珠玉の一品です。
涙無しには読めない本です。
戦争を知らない貴方(私も知りませんが)に、是非とも読んで頂きたい一冊です。


以上3冊の本をご紹介して今回のブログは終わろうかと思いましたが、これでは余りに手抜きだとのそしりを免れませんので、今回は更に加えて、カンボジア在住の
あるファミリーを紹介させて頂きます。

そのファミリーとは、「シェムリアップ・アートセンターマーケット」にてオリジナルTシャツ・雑貨を扱うお店「カフェ・ド・ソラ」を営む、あの安原ファミリーです。
安原ファミリー
左から、思わず吹き出さずにはいられない、とぼけた顔の安原店長、奥様、お父さん、お母さん

この私のブログ『川ちゃんのカンボジア生活日記』が参加しています 「にほんブログ村」 でランキングを競っています、いわばライバルとも言うべきブログ『Cafe de SORAの日常』(http://ameblo.jp/cafedesora/)の作者一家です。
実は私、前々からこのブログの大ファンで、いしいひさいちや植田まさしの4コマ漫画を彷彿とさせるその軽妙なタッチに、いつも抱腹絶倒していまして、一度その作者にお目に掛かりたいと思っていましたところ、ある時お会いする機会を得ました。
作者の「Cafe de SORA」店長は、ブログ同様実に面白い人で、「スタッフ嫁」ことしっかり者の奥さんと二人三脚でお店を経営し、面白ネタを探して夜な夜なシェムリアップの街を徘徊している人ですが(と、勝手に決め付けています)、そのお父さんは店長とは一味違ったマジメな方です。と言っても店長が決して不真面目と言う訳では有りませんので念の為・・・ただ○○なだけです。
この○○の中には皆さんで好きな言葉を入れてお楽しみ下さい。
(面白い言葉が思い浮かばなかったので、遊ばせて貰いました。安原店長、ゴメンナサイ

そのお父さんとは、私、実に不思議な縁で結ばれていました。
まず初めてお会いしたのが、この店長夫妻をお訪ねするよりずっと前の、以前私のブログ(http://akiralandminefree.blog.fc2.com/blog-entry-17.html)で紹介した「スロラニュ小学校」の完成式典でした。
そこでカンボジア在住音楽家集団「Milo」のメンバーに混じってサックスを吹いていたのが、このお父さんでした。
更にはこの学校建設に当初から関わり、元ゼネコンマンの知識を活かして図面を描いたと言うから驚くでは有りませんか。
更にもう一つ驚く事が有ります。
このお父さんの出身地が何と、広島県福山市神辺(旧深安郡神辺町)と言うではありませんか。
私の妻の出身地で、結婚し家を建てた岡山県井原市の隣町が神辺で、車で10分の距離です。
友達やら妻の親戚も居て、私もしょっちゅう出掛けていた町です。
そんな町の出身者とここカンボジアで出会ったのですから、元カノと富士山の頂上で再会した様なものです。 
(も一ついい例えが思い浮かびません。安原店長、ゴメンナサイ
正に奇跡としか言い様が有りません。
これも以前のブログ『カンボジア・ミラクル』(http://akiralandminefree.blog.fc2.com/blog-entry-4.html)で書きましたが、カンボジアでは実に不思議な事が起こります。
この不思議な縁を僥倖として、これから末永くお付き合い下さいます様宜しくお願い致します。(こんな所で個人的な挨拶をするな、エヘッ)
日本の皆さん、是非ともカンボジアにお出で下さい。昔の恋人と再会出来るかも知れませんよ。


ランキングに参加していますので、このバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2012/11/25(日) 07:29:21|
  2. 人物紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本日のお客様 | ホーム | 本日のお客様>>

コメント

忘年会の季節

おはようございます。
今年もあと1か月と少し。いよいよ忘年会の季節となりました。昨夜がその第1回目。焼き肉屋さんでおいしい赤センマイをつまみにマッコリをたくさん飲みました。今朝はちょっと二日酔い(^^;)
ブログがすごいですね。コメントをしようと思っていると、次々に更新されていきます。気合いが入っていることが伝わってきます!(^^)!
風邪はもう治りましたか?頭にケガなくおしりにケガある・・・おしりはもう大丈夫?
  1. 2012/11/25(日) 08:52:25 |
  2. URL |
  3. カズ #-
  4. [ 編集 ]

返信

ブログは毎週日曜日の更新に加えて、週間に1回お客様情報を載せて行きますので宜しく。
もう忘年会の時期ですね。こちらでは相変わらず暑いので、年末と言う感覚が今一ありませんが、今年ももう少しで終わろうとしています。トシを取ると1年が、ホントにアッと言う間ですね。
やるべき事が色々有るのに風邪を引いてばかりいて、中々思う様に前へ進めず、少々焦り気味です。
風邪が昨日位でどうにか治ったかな。でもまだ油断出来ませんが。
おしりの方はもう大丈夫です。痛みとはケツベツしました。

  1. 2012/11/25(日) 09:21:59 |
  2. URL |
  3. 川ちゃん又の名をジョリー #chUQYzFk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/25-3b08459c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)