FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

アキラ氏抜きの「平和学習講演会」開催の為、今日、日本に向かいます。

9月2日(日)

カンボジアの内戦時代の元少年兵で、地雷撤去のオーソリティ、そして今は「アキラ地雷博物館」と養護施設「リリーフセンター」の館長、地雷撤去NGO・CSHDの代表として活躍するアキ・ラー氏(通称アキラ)が、地雷や銃器、手榴弾を違法に所持していたと言う理由で他の地雷博物館スタッフ2人と一緒に逮捕され、3日前に刑務所に入れられてしまいました。
法律違反を犯した事は事実なのですが、これはちょっとした気の緩み、油断から起こった事であり、ネット上に書かれている様な大きな犯行を目論んでいたなどと言うものでは決してありません。噂が独り歩きして、アキラ氏を極悪人の様に言う人達も出て来ていますが、アキラ氏は、内戦終結後たった一人、それもボランティアで地雷撤去活動を始め、カンボジアを少しでも早く安全で平和な国にしようと取り組んで来た人物であり、言ってみればカンボジアの英雄です。そのアキラ氏が極悪人であろう筈がありません。
少しでも早く嫌疑が晴れて、釈放される事を祈らずにはおられません。


そのアキラ氏による平和学習講演会を日本で大々的に行なう為、アキラ氏と我々関係者7名が、今日2日(日)、カンボジアを出発し日本に向かう予定でした。
しかし、その肝心のアキラ氏が出国出来なくなった為に、我々7名(アキラ氏の奥さんと子供3人、ポーイ、オル、川広)がそのアキラ氏の代役を務めるべく、本日の夕方の飛行機で日本に向けて飛び立ちます。
講演会は日本全国19の会場で実施する予定でしたが、今回の事件を受けて3会場が中止を決め、あと3会場が現在実施するかしないかの検討中です。
そして残り13会場は、予定通り講演会を実施する事を決めています。
今回の講演会の目的は、アキラ氏の体験したカンボジアの内戦の悲惨さ、残酷さを日本の皆様に知って頂き、そこから日本の平和問題について思いを馳せて頂きたい、そうした願いの講演会です。アキラ氏本人の話は聞いて頂けなくなりましたが、アキラ氏の話の原稿は通訳のオル君が読み上げますし、内戦の歴史については私が話し、地雷被害者としてアキラ氏の下で育てられ、現在はアキラ氏の作った地雷撤去団体CSHDの隊員として活動しているポーイによる体験談も聞いて頂きます。
各地での講演会の詳細はHP「アキラ地雷博物館・日本人応援団」の「ニュース」の欄に掲載していますので、御確認下さい。
アキラ氏の話は残念ながら聞いて頂けませんが、平和問題に関心をお持ちの方は、是非とも講演会場に足をお運び頂きたく、心よりお願い申し上げます。


アキラ氏の家族
この中の4人がアキラ氏の奥さんと子供達です。

ポーイ
ポーイです。2人の子供は関係ありません。

オル君 (2)
オル君です。

川広
私・川広です。



後継者募集中
お問い合わせは joyful57@hotmail.co.jp(川広)まで
>



スポンサーサイト
  1. 2018/09/02(日) 12:08:14|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<講演会無事終了の御報告 | ホーム | 講演会の開催迫る>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/09/02(日) 13:27:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/09/03(月) 06:03:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/09/08(土) 00:53:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/275-ad44b706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)