FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

2つの結婚披露パーティ

2019年2月4日(月) 

今日は、日本は立春ですね。
暦の上では春でも、実際は今が寒さのピークでしょう。
インフルエンザが流行っている様ですから、皆様、どうぞくれぐれもご用心下さい。

カンボジアは明日5日が中国正月(旧正月、春節)ですので、今日から3、4日間は中国系カンボジア人の家ではあちこちでパーティが行われるでしょう。
街には獅子舞も繰り出し、あちこちで爆竹が鳴らされます。
でも、カンボジアは日本と違ってとにかく暑い。
1月1日の正月も、この中国正月も、そして4月のクメール正月も、日本の正月とは雰囲気が全く違います。
ただ、昼間っから誰に遠慮する事無く、堂々と酒が飲めるのはどちらも同じ。
だから、正月は大好きです。

もっとも、カンボジアに来てから年中大酒を食らっている私としては、正月だからと言って特別な感慨が有る訳ではありません。
普段のパーティと同様、呼ばれれば、ただ酒目当てに何処へでもホイホイ出掛けます。



しか~し、結婚パーティとなるとちょっと事情が違います。
ただ酒と言う訳には行きません。
カンボジアも少しずつ物価が上がっていて、祝儀も、日本人相場として昔は10ドルか20ドルだったのが、今は普通で30ドル、少し近い関係だと50ドル必要です。
前回のブログでも書きましたが、今は結婚式シーズンでしてこの1週間で2つ、親しい人間の結婚披露パーティに出席しました。

1月30日(水)と昨日2月3日(日)に。

前者がアラのパーティでした。
アラは、子供の時爆弾で右腕を失い、アキラ氏の作ったリリーフセンター(養護施設)で育てられ、今はCSHD隊員としてアキラ氏の下で地雷撤去活動をしている29歳の若者です。
私が2011年3月にカンボジアに来た時はまだ事務所スタッフをしており、7月から約1年間、他の4人のメンバーと一緒に日本語を教えた内の一人です。
2013年10月に開いたアキラ氏の日本講演(京都、大阪、岡山、東京、福岡)では、アキラ氏と一緒に日本に連れて行きました。



20190130_124129.jpg

20190130_121754.jpg

20190130_131533.jpg

20190130_120616.jpg

20190130_120655.jpg

20190130_120707.jpg

20190130_120642.jpg


そして、後者がカリヤンのパーティでした。
カリヤンは、アキラ氏の義兄であるヨンさんの娘で、美人3姉妹の長女です。
私が地雷博物館でボランティアガイドを始めた当初からスタッフとして働いていて、別れた前の夫との間に2人の子供が居ます。
詳しい事は知りませんが、私が帰国していた2014年か2015年に離婚して、上の女の子は前夫が引き取り、下の男の子をカリヤンが引き取った様です。
ですから、今回は再婚です。
私もバツ1ですが、カンボジアでもバツ1は多く、それどころか私の周りにもバツ2、バツ3、中にはバツ4の猛者も居ます。
離婚する事のハードルは、それ程高く無い様です。



20190203_144213.jpg

20190203_143710.jpg

20190203_143144.jpg

20190203_140211.jpg

20190203_135902.jpg

20190203_133634.jpg

20190203_133439.jpg



そんな2人の結婚式が立て続けにあり、私も大変嬉しくて幸せな気分に浸ったのですが、酔いが冷めた後で襲って来るこの胸の疼き、切なさたるや。
その正体は・・・タケオで暮らす嫁と娘との今後1年の別居生活?
イヤ、イヤ、飛んで行った100ドルでしょう、
セコっ。




後継者募集中
お問い合わせは joyful57@hotmail.co.jp(川広)まで
>




スポンサーサイト



  1. 2019/02/04(月) 20:47:32|
  2. 博物館関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<「カフェHOC」開店4周年記念パーティに参加の記 | ホーム | 博物館への道程>>

コメント

The children's story

こんばんは。
先日、地雷博物館を訪問しました。
(メールでのご親切なお返事ありがとうございました!)

冊子を2冊とDVDを購入したのですが、
子どもたちの冊子の一番最初に登場するアラ君の結婚式だったのですね!

心からのお祝いと、ますますのご活躍をお祈りしております旨、
どうぞアラ君にお伝えくださいませ!
  1. 2019/02/08(金) 21:23:29 |
  2. URL |
  3. Rin #3fIBvpkA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/282-c6f77ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)