FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

カンボジアの伝統療法士 「クル・クマエ」について

子供の治療
右側の、一見そこらの普通のオッサンに見える裸の男性が、高名な「クル・クマエ」です。


2月3日(日)
私ももう直ぐ還暦を迎えますが、同年代が集うと話題はいつも病気自慢。
「わしゃあ最近血圧が高うていかんぜよ」「そいつぁ気の毒だがや。おいらは糖尿で毎日注射ば打っちょりますたい」「そりゃまた大変ですねえ、うちは神経痛で手足が痺れていかんのどすえ」
まあこんな感じで、このトシになるとあちこち身体にガタが来ています。
先週も突然軽度のギックリ腰になり、歩くのも苦痛な為博物館を2日間休んでしまいました。
この間にも大切なお客様が数人お出で下さっていて、ガイドが出来ずに申し訳無く思っています。
カンボジアでの生活ももう直ぐ丸2年を迎えますが、この間随分色々な病気に悩まされて来ました。
最初の1ヶ月はよく腹を下していましたが、それは何とか克服出来たと思ったら、その後はしょっちゅう風邪を引いています。それも一度引くと中々治りません。
あと、膝痛、肩こり、デング熱などなど。高血圧も有りますが、これにはアイマスクして気が付かない事にしています。毎日薬を飲み続けるのが大変なので。
この国では他にマラリアだのアメーバ赤痢だの狂犬病だの或いは交通事故だの気を付けなければならない病気やケガが色々有り、戦々恐々です。
カンボジアは本当に住み易くて大好きな国なのですが、一人暮らしゆえ病気やケガをした時だけは本当に心細くなります。ですから病気やケガが無い様にしなければなりません。 (誰がケがないねん)
でも無理なので、誰か日本のお医者さんが、シェムリアップに住み着いてくれませんかねえ。プノンペンにはいらっしゃいますし、歯科医さんはシェムリアップにも松本さんと言う女医さんがいらっしゃるんですけどねえ。
 
 さて前置きはこれ位にして、今回書こうと思っていますのはカンボジアの伝統療法士「クル・クマエ」についてです。
カンボジアでも当然西洋医学も有れば東洋医学も有りますが、独特なのはこの「クル・クマエ」と言う伝統的な治療法を習得した達人が行う古来から続く医療施術です。
これにも色々有る様でして、お経を唱えて除霊する方法だとか、コ・クチョールと言って背中や患部に薬を塗った後コインでこすりつけて赤いみみず腫れを作るもの(相当痛そうですが、血行が良くなり、後は随分スッキリするそうです)、チョップ・クチョルと言って瓶の中を火で炙り、真空状態にしたもので、背中や患部を吸引させるもの(ジャッキー・チェンの映画で見た事が有ります)などが有りますが、私が関わったのは指圧を使う方法、それと湿布薬を使う方法です。
 一昨年、膝が痛くて動けなくなった時に指圧の「クル・クマエ」に掛かり、もう2度と来るもんかと思ったのですが(その話はまた次回書きます)、昨年デング熱の後遺症で、手首と膝が痛く、一般の病院で治療を受けていましたが中々良くならずに困っていた時、別の「クル・クマエ」を紹介され行ったところ、特別の湿布薬を貼る事によって治りました。
そこは普通の民家に簡易ベットがいくつか並べられていて、患者も大勢来ていました。
最初線香を噛み砕き、その唾を患部に吹き付けます。ペッペッペッって。恐らく仏の魂を吹き込んでいるのでしょう。
何じゃそりゃ、汚ったねって思いつつ見ていると、今度は薬草らしき物や何かの液体を混ぜて、擂り鉢で味噌の様なペースト状の薬を作ります。
それを脱脂綿に薄く伸ばして塗りつけて、それを膝と手首の患部に当て包帯を巻き付けて終了。お代は気持ちと言う事で、包帯代やらの実費込みで5ドルだけ渡しました。
唐辛子成分のカプサイシンでも入っているのか次第に熱くなって来て、何だか効いて来ている気がします。
2日後にもう一度来る様に言われて引き上げましたが、2日後にはほぼ完全に痛みが無くなっていました。
正直この時までは、「クル・クマエ」なんてどうせ日本の加持祈祷の類で信用出来ないと思っていましたが、見直しました。
「クル・クマエ」万歳。


薬作り
薬作り

足の治療
足にペッペッペッ    「誰がケがないねん」

手の治療
手首の治療


カンボジア情報ブログランキング 本日の順位は?

ランキングに参加していますので、このバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2013/02/03(日) 14:31:45|
  2. 病気ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本日のお客様 | ホーム | 本日のお客様>>

コメント

興味あります!ずっと気になっていたんです。今度、調子が悪くなったときにはぜひとも連れていってくださいね!
  1. 2013/02/04(月) 02:07:09 |
  2. URL |
  3. おてもやん #-
  4. [ 編集 ]

返信

承知。
でも、大勢の人にジロジロ見られての治療になりますよ。
まあ、それも快感か。
  1. 2013/02/04(月) 11:03:41 |
  2. URL |
  3. 川ちゃん又の名をジョリー #chUQYzFk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/46-d141521e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)