FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

本日のお客様

4月16日(火)

14日から今日までは、カンボジアのお正月です。ですから、アンコールワットなどの遺跡には近郊の村から大勢のカンボジア人が訪れていて、何処も凄い人込みです。私の通勤路にあるプレループやスラ・スラン(王の沐浴場)にも多数のカンボジア人家族や親戚一同、友達が訪れていて、そこにゴザを敷き宴会をしていました。踊っているグループもあり、中には酔っ払って喧嘩も。正に日本のお花見の様な雰囲気です。
そんな中博物館にも、正月休みでスタッフが殆ど居ないにも拘わらず、少なからぬ日本人のお客様が訪れて下さいました。

まず最初にお出で下さいましたのは
バンコク在住の池田さん家族
タイ・バンコク在住の池田さん御家族でした。小さいお子さんを抱えて大変な中、熱心に話しを聞いて頂きました。

次にお越し頂いたのは
福岡の濱ノ園さんと千葉の仁和さん家族
福岡の濱ノ園さんと千葉の仁和さん親子でした。この後の予定があって余り時間が無いにも拘わらず、ついつい力が入って話しが長くなってしまいました。御迷惑をお掛けし、ごめんなさい。

そして、その次が
スリランカ在住の林さん家族
スリランカ在住のHさん御家族です。お顔を隠して、後ろ向きの写真です。

その次に大阪の男性にガイドしましたが、写真は辞退されました。
その男性より少し遅れてお出でになり、一緒に話しを聞いて頂いたのは
京都の上羽さんと加藤さん
京都の上羽さんと加藤さんでした。

そのガイド中に既にお越しになられていて、後からフォローさせて頂いたのが
神奈川の岡さん
神奈川の岡さんでした。短い時間でしたが、色々熱心に質問して頂きました。

そして最後にお出で頂いたのは京都の柴田さん
前から予約頂いていた京都の柴田さんです。大学院の修士論文を書く為の資料集めにお出で下さいました。
こちらもついつい話しが長くなり、トゥクトゥクドライバーが待ちくたびれていました。申し訳ありません。

この他にも何人かの日本人の方がお出ででしたが、日本人と気付かなかったり、或いは重なってしまってガイドが出来なかったりで、御迷惑をお掛けしました。本当にごめんなさい。
本日お出での皆様に、心より感謝申し上げます。今後とも何卒宜しくお願い致します。


カンボジア情報ブログランキング 本日の順位は?

ランキングに参加していますので、このバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村



スポンサーサイト



  1. 2013/04/17(水) 12:20:04|
  2. 本日のお客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「クメール正月顛末記」その1 | ホーム | 第3回アンコールワット日本語コンクール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/67-4d19caaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)