FC2ブログ

川ちゃんの「カンボジア生活日記」

「アキラ地雷博物館」でのボランティア活動の中で出会った人々のことや、日々の可笑しくも楽しいカンボジア生活を綴っていきたいと思います。

「クメール正月顛末記」その1

トランプゲーム
トランプゲーム


4月21日(日)

先週は盆と正月が一緒にやって来た話しを書きましたが、今週は本当の正月の話しです。
今年のクメール正月は、14日の午前2時12分から始まり、16日まででした。でも今日現在もまだ一部お正月行事は続いています。人々はまだお寺にも参っていますし、学校なんかも明日からやっと始まりますし。
今年は14日からでしたが、年によっては13日からの時もありまして、始まりの時間まで決まっています。
今年は午前2時12分でした。
何でも13日がお釈迦様の誕生日であり、それを祝って天から女神だか観音様が舞い降りて来て、その舞い降りる瞬間が新年の始まりだそうです。
・・・と知ったかぶって書きましたが、この情報は不確かですのでサラッと読み飛ばして下さい。(テ・ヘ・ヘ)
お釈迦様の誕生日って日本では4月8日ですし、正直よく分かりません。

さて、その正月には私もあちこち見学させて貰いました。
今年がカンボジアで迎える3度目のクメール正月でしたが、一昨年はまだカンボジアに来たばっかり(2週間目)でしたので余り見学らしい見学はしていなくて、去年は4月1日から月末近くまで日本に帰国していましたから、本格的にクメール正月を体験するのは今回が初めてでした。そこで非常に興味があったので、色々見学させて貰った訳です。
しかし、これが後々トンデモナイ事態を招く事になろうとは、その時誰が想像し得たでしょうか・・・・。

でも、そのトンデモナイ話し を書く前に、楽しかったクメール正月の話しを書きます。
カンボジア人は友達を家に招いて食事を振舞うのが大好きで、正月以外にも私も何度か食事会に招待されましたが、今回この正月に友達のカンボジア人からお呼びが掛かり、数人の日本人と一緒に出掛けました。
そこで御馳走を振舞われ、カンボジア人の正月の過ごし方を垣間見させて貰いました。
親戚が集まりトランプゲームを楽しんでいましたが、ゲームも色々有るようでして、室内ではオッ(将棋の様なもの)、それから屋外ではレーン・サイ(羽をうしろ足で蹴る遊び)、ブール(鉄球転がし)と言った遊びも有ります。
勿論カンボジア人はみんなダンスが大好きですから、正月には当然踊りまくります。
日本ではカルタに羽根つき、コマ回し、凧揚げと言いたいところですが、それは私が子供の頃の話しでして、今はそんな遊び誰もしませんよねえ。寂しい限りです。
カンボジアでは、是非ともそうした伝統的な遊びを守って欲しいですねえ。
そしてまた別の日には、別のカンボジア人の友人から招待を受け喜んで出掛けましたが、何れの場合にも振舞われたのは魚料理で、肉料理はありませんでした。
恐らく、クメール正月には肉を食べないのでしょう。
でもこれも不確かな情報ですので、サラッと読み飛ばして下さい。(ケ・ケ・ケ)
(2月の中国正月(春節)の時には、豚一頭を豪快に丸焼きしましたが。)

中国正月の獅子舞   豚の丸焼き
中国正月の時の獅子舞い                      豚の丸焼き

そして、その魚料理がまた傑作でした。
料理を食べ切って食べる魚が無くなると、何と家の裏の沼に魚を捕まえに行くのです。
乾期で水量の少ない沼にはビックリする程多くの魚が居て、魚が居そうな所に筒状になった竹篭を上からかぶせて、手で捕まえるのです。こんな原始的な方法でも、まあ、捕れるわ、捕れるわ。
その捕まえたばかりの魚を炭火で焼いて、さあ召し上がれです。
カンボジア人、たくましい~。

魚捕り   捕まえた魚
魚捕り                                捕まえた魚
魚を焼く
炭火で魚を焼く


さて、この後想像も付かなかったトンデモナイ話し を書こうと思いましたが、もう大分長くなりましたのでその話しは来週に回します。
引っ張る~

ブール1   ブール2     P1030037_convert_20130421084910
ブール1                                 ブール2

レーンサイ1   レーンサイ2
レーンサイ1                              レーンサイ2

将棋
オッ(将棋)

ダンス
ダンス


カンボジア情報ブログランキング 本日の順位は?

ランキングに参加していますので、このバナーをクリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村
スポンサーサイト



  1. 2013/04/21(日) 09:35:57|
  2. 出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日のお客様 | ホーム | 本日のお客様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiralandminefree.blog.fc2.com/tb.php/68-83aa0055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)